プロレスの萌えポイントを語る会

powered by 高3のプロレスオタク

WRESTLE-1と芦野ナショナリズム

WRESTLE-1。武藤敬司を筆頭に全日本プロレスを退団した選手たちによって2013年9月8日に旗揚げされたプロレス団体。旗揚げ当初は興行の全対戦カードを当日発表にしたり、控え室での選手間のいざこざを会場内に映像として流したりとWWEやインパクトレスリング…

未来の顧客満足度No.1プロレスラー、北村克哉

「お客さんはレスラーの体を見にきているんだぞ。チケット代の半分はオマエらの体だ。銭のとれる体になれ!」 (「棚橋弘至はなぜ新日本プロレスを変えることができたのか」飛鳥新社 p48より) これは棚橋弘至が新日本プロレスの新弟子の頃に故・山本小鉄さん…

いまのWRESTLE-1がすごく推せる

3月20日はDDTを生観戦した後、後楽園ホールでWRESTLE-1を興行の途中から生観戦した。とにかく今のWRESTLE-1は本当に面白い。昨年は続々と所属選手が退団していったが、皮肉にも大量離脱があったプロレス団体が魅力的だというのも確かだ。そして選手の大量離…

北村克哉選手がたまらない

2016年1月3日、ディファ有明で開催された「大プロレス祭り」にて岡倫之と北村克哉の新日本プロレス入団が発表され、公開記者会見が行われた。他団体の選手の移籍ではなく、デビュー前の新人の入団が発表されるのは近年の新日本プロレスでは異例である。新日…